病気やウイルスに負けるな!体の免疫力を上げるために必要な栄養素・食材は?ビタミン?納豆?卵?

スポンサーリンク
未分類
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ビタミンA

効果:粘膜を強くする ウイルスに対する感染防御が強くなる

含まれる食材:チーズ、卵、緑黄色野菜、ウナギ、レバー

ビタミンB群

効果:主な働きは、エネルギー代謝の補酵素です。補酵素は代謝を円滑に行わせる潤滑油のような働きがあります。

含まれる食材:レバー、ウナギ、卵、納豆、乳製品、ブロッコリー、葉物野菜

ビタミンC

効果:免疫細胞を活性化させる。

含まれる食材:みかん、いちご、野菜、イモ類(じゃがいもやさつまいも)

ビタミンE

効果:免疫細胞を活性化させる。

含まれる食材:アーモンド等のナッツ類、カボチャ、たらこ、アボガド

 

ミネラル

効果:免疫細胞を活性化させる。

含まれる食材:ホタルイカ、スルメ、レバー、えび、ココアなど

亜鉛

カキ、肉に含まれる

セレン

たらこ、マグロ、カツオなどに含まれる

カテキン

緑茶に含まれるカテキンも大事でカテキンは腸内環境をよくする。のに役立つ
腸内環境を整えるのは免疫において凄く大事

発酵食品

腸内環境を整える点では、発酵食品も大事。
(納豆、ヨーグルト、チーズ、味噌、漬物、キムチ)

たんぱく質

効果:体の大部分を構成する材料でホルモンや酵素の原料にもなる栄養素
筋肉や内臓や粘膜や皮膚とかほとんど全部がたんぱく質でできているのでしっかりとるのが大事

含まれる食材:肉、卵、大豆に含まれる

DHA、EPA(油分)

効果:炎症を抑える効果があり、感染予防にも大事

含まれる食材:青魚、シソ油、ゴマ油などに含まれている

ポリフェノール

効果:免疫を活性化させる

含まれる食材:チョコやぶどうなど

ベータカロテン

食物繊維

腸内環境を整える

ニンニクに含まれるアリシン

まとめ:一番良いのは多くの栄養素をバランスよく摂取するということ。

カップラーメンだけやお菓子だけは栄養素が偏っているのでよくないと

サプリメントでも栄養は取れるが、普通の食事で栄養を取る方が栄養のバランスは良くなる

まだわからない栄養素もあるので、サプリメントだけはよくないという。

普通の食事で栄養を取ることは咀嚼することでも体に良い効果があるという。

まとめ、テレビなどではビタミンAはいいです!ビタミンCはいいです!亜鉛はいいです!と
偏って報道することが多いがバランスを意識することが一番良いようです。

 

参考動画

未分類
スポンサーリンク
独尊丸をフォローする
YouTube神動画を紹介!独尊丸ブログ

コメント